【AFFINGER6】使えると便利なYoutube動画リンクを軽くできる【テクニック】

2022年7月1日

 

AFFINGERのユーザーの方で、自身のブログなどにYouTubeの動画をそのまま貼り付けていませんか?

 

YouTubeの動画はWebページにそのまま動画リンクとして埋め込まれ、サイトの表示速度を下げてしまう原因となってしまいます…

 

今回はそんな問題を一発で解決してくれるAFFINGERユーザーのテクニックについて紹介していきます。

 

 

本記事の内容

AFFINGERでYouTubeリンクを軽くできるテクニックについて

 

 

\ 当ブログ使用テーマ /

  • 誰でもかんたんにオシャレデザイン
  • インフォトップ月間総合ランキング第1位
  • SEO対策と広告収入UP機能を標準装備!

初心者から有名ブロガーまで愛用されているSEO最強WordPressテーマ。下記のボタンから購入で、今なら5,000円相当のプラグインが無料でついてきます。

AFFINGER6の購入はこちら

 

\ AFFINGERのカスタマイズまとめ /

【徹底的に解説】AFFINGER6の設定・デザインをカスタマイズ方法まとめ

続きを見る

 

AFFINGER6でYouTubeリンクを軽くできるタグの使い方について

 

それでは、AFFINGER6でYouTubeリンクを軽くできる方法の紹介です。

 

方法はとてもシンプルで、AFFINGERタグの使う方法になります。

 

step
1
YouTubeタグを選択する

投稿画面より、「タグ」→「その他のパーツ」→「YouTube」の順に選択して、YouTube専用のタグを貼り付けましょう。

 

 

step
2
YouYubeからリンクのコピー

続いて、埋め込みたいYouTubeの動画のリンクをコピーする作業です。

 

YouTubeの動画ページに移動して、リンクをコピーします。

 

今回は人気ブロガーヒトデさんのページを使わせてもらいました!

 

 

 

 

step
3
リンクの埋め込み

コピーしてきたリンクをYouTubeタグに埋め込みます。

 

 

正しく設定が完了したら、以下のようなYouTubeが埋め込まれます

 

 

ポイント

この方法でYouTube動画を埋め込むことで、動画を直接ページに埋め込んでいないので、表示速度が上がります。SEO的にも表示速度が遅いとマイナスになるので、おすすめです。

 

まとめ:YouTubeの動画の表示速度を上げてみよう!

 

以上、AFFINGER6で使えるYoutube動画リンクを軽くできる方法でした

 

細かい設定をするだけで、サイトの表示速度に差が出てきますので、自分が作成したブログ等もより良いコンテンツにしていきましょう!

 

AFFINGERのカスタマイズに関するまとめ記事はこちら

【徹底的に解説】AFFINGER6の設定・デザインをカスタマイズ方法まとめ

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

ANZU

ブログで毎日コツコツ積み上げ|ITスキルとライフハックをアウトプット|プログラミングも独学中|より良い学びと習慣のノウハウを発信| 詳細はブログに掲載していきます。

-AFFINGER
-